当院院長中山が歯科医師向けインプラントセミナーの講師を務めました

2018年9月9日、大阪市のメガジェンジャパン セミナールームで開催された歯科医師向けインプラントセミナー(AnyRidgeを応用した4Sトリートメントセミナー)にて、当院院長中山が講師を務めました。

メガジェンインプラントセミナー090901

本セミナーでは、「患者さまの体の負担を出来る限り低減する考え方(4Sトリートメント)」、および、この考え方に沿い、インプラントを埋入したその日から噛むことができる「即時荷重」、概ね2か月以内に噛むことができるようにする「早期荷重」のインプラント治療をテーマに、東京都の林揚春先生とともに講義と実習を行いました。

メガジェンインプラントセミナー090902

少人数制で開催された今回のセミナーでは、インプラント治療のポイントを模型を用いた実践にて解説したほか、先生方への個別指導を通じ、より詳細にインプラント治療の技術をお伝えすることに努めました。

メガジェンインプラントセミナー090903

治療に長い時間がかかるインプラント治療は既に過去のものと言っても過言ではありません。よりシンプルなインプラント治療により、治療期間を短縮し、患者さまの体の負担を低減する。それが私たちの行うインプラント治療であり、これからのスタンダードとして、広く普及を願うインプラント治療に他なりません。

[ 監修者情報 ] 中山 隆司 (なかやま たかし) / なかやま歯科 院長

[ 監修者情報 ] 
中山 隆司 (なかやま たかし) / なかやま歯科 院長

  • 1990年 大阪外国語大学〔現大阪大学〕入学
  • 1997年3月 福岡県立九州歯科大学 卒業
  • 1997年~2001年 医療法人ミナミ歯科クリニック勤務
  • 2001年 日本顎咬合学会学術大会 優秀発表賞 受賞
  • 2002年1月 なかやま歯科 開業
  • 2006年 日本顎咬合学会学術大会 優秀新人賞 受賞
  • 2006年7月 医療法人社団 恵翔会 なかやま歯科 設立
  • 国際口腔インプラント学会ISOI認定医
  • 日本顎咬合学会理事・咬み合わせ認定医