ガミースマイル治療|大阪(堀江・四ツ橋)のなかやま歯科

TEL.06-6534-8214

10:00~13:30/15:00~19:30
(土曜午後 14:30~16:30)

ガミースマイル治療

  • TOP
  • ガミースマイル治療

ガミースマイル治療

ガミースマイル治療

笑ったときに、歯茎が大きく見える状態になる「ガミースマイル」。その原因は、唇のラインが原因であったり、歯茎のかぶさりが原因であるなど一人ひとり異なりますが、多くのケースは当院で治療することが可能です。ガミースマイルにお悩みの方は、笑うときに口元を隠していらっしゃる方も少なくありません。このような症状にお悩みの方も、お気軽になかやま歯科までご相談ください。

ガミースマイルの原因

  • 1)骨格の問題

    骨格の問題

    上あごの骨が前方や下方に出ている場合、歯茎が見えやすくなってしまっているケースがあります。このように骨格的な問題がある場合、両親からの遺伝の可能性も考えられます。

  • 2)お口の周りの筋肉

    お口の周りの筋肉

    笑うときの唇の上がり方は、お口の周りの筋肉の状態などにより異なり、上唇が上がりすぎると歯ぐきが見えやすくなることもあります。

  • 3)歯ぐきの形態

    歯ぐきの形態

    歯が完全に生えきっていないために、歯ぐきにたくさん覆われ、歯ぐきが目立ってしまっていることがあります。

ガミースマイルの治療法

ガミースマイルの治療法
  • 粘膜切除法

    麻酔をしたうえで粘膜を切除し、軽度のガミースマイルを改善します。

  • 歯茎部切除法

    歯が生えきっていないために歯の表面に歯ぐきが覆っている場合に行う治療で、歯と歯ぐきの境界部分を切除します。

  • 矯正治療

    矯正治療で、歯を歯ぐき側に埋める力を加えることで、歯や歯ぐきを見えにくくします。

ガミースマイル治療に関するQ&A

Q.ガミースマイルの治療後に制限はありますか?
A:治療内容によって異なりますので、治療前にご確認ください。
Q.外科手術を行った場合、
腫れは出ますか?
A:患者さまによっては、手術直後に軽い腫れが出ることがあります。ただし、1週間もすれば引きますのでご安心ください。
Q.外科治療の傷は残りますか?
A:多少の傷は残りますが、ほとんどわからない状態になります。