サプリより 食事で摂ろう 栄養素(管理栄養士)

TEL.06-6534-8214

10:00~13:30/15:00~19:00
(土曜午後 14:30~16:30)

スタッフブログ

2020.06.04サプリより 食事で摂ろう 栄養素(管理栄養士)

最近、年齢・性別問わず『筋肉をつけたい!』と思っている方が増えているように感じます。
実際、管理栄養士の仕事をしていると、患者さまだけでなくスタッフや友人からも筋肉量を増やすための食事についての相談をたくさん頂きます。

 

そんなとき、皆さんがよく言うのは

 

『やっぱりプロテイン飲んだ方がええんかな!?』という言葉。

 

そこで私がよく返すのは

 

『えぇ〜!?噛めるのに!?プロテイン飲んでタンパク質摂るの!?』

 

確かにプロテインやサプリメントの方が手軽で楽かもしれません。
もちろん、普段の食事ではなかなか摂取しにくい栄養素については、食事の補助的にサプリメントを利用するのも一つの方法ですし、ハードなトレーニング後のプロテインなど、効果的な場合もあります。

 

でも、身体に必要な栄養は、基本的に食事を通して充分に摂取することができます。
だからまずは食事内容の見直しを。なぜなら食事から栄養を摂取することはプロテインやサプリメントにはない、いいことがたくさんあるからです。

 

ひとつは、咀嚼するために筋肉を使うということです。『ごっくん』で終わってしまうサプリとは違い、食物を噛んで飲み込むプロセスでは多くの筋肉が使われています。
よく噛んで食べることは、一種の筋トレとも言えるのです!

 

そして、食べることを楽しみ、味わうこともサプリにはない食事のメリットです。サプリをだれかと一緒に、シェアして食べることはきっとありません。食事では五感を使ってその時間と味を楽しみながら栄養を摂ることができます。

 

管理栄養士として私が強く想うのは、生活の一部である『食事』が単に栄養を摂るだけのものになってほしくないということです。
だから私はほとんどの場合、なんでもしっかり噛むことができる状態ならば、サプリに頼らず食物から栄養を摂ることをおすすめしています。

 

『私の食事(栄養バランス)は大丈夫!?』
そんな疑問を持った患者さまはいつでもお気軽に、当院管理栄養士までご相談ください。
今回は、今が旬の鰹(カツオ)を描いてみました!