ホワイトニングコーディネーターによる良質なホワイトニングを

歯を削らず、安心して簡単に白い歯を手に入れる

歯を削らず、安心して簡単に白い歯を手に入れる

歯はコーヒーやお茶、赤ワイン、タバコ、加齢、薬の副作用など、さまざまな理由によって変色してしまいます。今、あなたが毎日鏡で見ている“すっぴんの歯”は、本来の「健康的な白い歯」でしょうか?

「健康的な白い歯で、もっと綺麗なワタシをつくる」。それが、大阪市心斎橋・四ツ橋の歯医者「なかやま歯科」が目指すホワイトニングのコンセプトです。

当院では、わずか75分足らずで完了する「オフィスホワイトニング」、ご自宅でご自身のペースで行える「ホームホワイトニング」と、患者さまのご希望に沿った方法をお選びいただけます。また、当院ではほとんどのスタッフが実際にホワイトニング処置を受けています。ホワイトニングにご興味をお持ちの方は、下記の当院症例に加え、ぜひ当院スタッフの口元をご覧になってみてください。

認定コーディネーターによる「オフィスホワイトニング」

オフィスホワイトニング(歯医者で行うホワイトニング)のメリットは、何より短時間で歯を白くできることです。ヘアカットやネイル程度の時間(75分程度)で施術が完了します。ホワイトニングコーディネーターが処置を行いますので、安心してお任せください。

  • 認定コーディネーターによる「オフィスホワイトニング」
  • 認定コーディネーターによる「オフィスホワイトニング」
オフィスホワイトニングの流れ
Step01
ホワイトニングができるかどうか検査します。同時に歯の色の診断も行い、写真を撮影します。
Step02
歯をしっかり磨き、歯の表面の汚れを取ります。
Step03
歯の周辺を保護します。
Step04
ホワイトニング剤を歯の表面に塗り、合計75分間、専用のライトで照らします(個人差により照射時間が変わることがあります)。最後に再度、歯の表面を磨きます。
Step05
ホワイトニング完了後に歯の色の診断を行い、写真を撮ります。
ご自宅で、自分のペースでできる「ホームホワイトニング」

認定コーディネーターによる「オフィスホワイトニング」

ホワイトニングは、歯科医院だけでなくご自宅でも 行えることをご存知でしょうか?「ホームホワイトニング」は患者さまひとりひとりに合った専用マウスピースを作製し、歯科医師の指示のもと、ホワイトニング剤を塗布したマウスピースを一定期間装着していただく方法です。

ホームホワイトニングでは、まれに知覚過敏(歯がしみるような症状)が起こることがありますが、使用を一時中断することで症状は軽減または消失しますのでご安心ください。また、患者さまによっては治療後に軽い違和感を覚えることがあるかもしれませんが、こちらも短時間ですぐに緩和します。

ご自宅で、自分のペースでできる「ホームホワイトニング」

また当院では、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用(デュアル方式)し、歯にやさしく、安全に、しかも早く、確実に歯を白くすることもできます。ホワイトニングのご検討においてどの方法が良いか迷われている方には、歯の診断と撮影をもとに最適なホワイトニング方法をご提案しますので、お気軽にホワイトニングコーディネーターまでお申し付けください。

治療例

症例

※当ホームページ症例はすべて当院で行った症例です。無断転載をお断りしています。

術前

術前

歯が黄色い事を
気にされていました。

術後

術後

白くなりました。

術前

術前

歯が黄色く暗い感じがすると、
来院されました。

術後

術後

全体的に明るくなりました。

術前

術前

もっと白い歯になりたいと、
来院されました。

術後

術後

白くなり、明るい印象です。

術前

術前

30歳 男性です。

術後

術後

術前

術前

20歳 女性です。

術後

術後

術前

術前

上の前歯を治す前に
周囲の歯をホワイトニングします。

術後

術後

白くなった周囲の歯の色に
合わせて、上の前歯に
セラミック治療を行いました。

術前

術前

向かって左上の歯に
セラミックを入れる前にホワイトニング。

術後

術後

白くなった周囲の歯の色に
合わせて1本セラミックを入れました。

口元を見せたくなる、笑顔が増える!

口元を見せたくなる、笑顔が増える!

健康的な白い歯が手に入ると、綺麗なネイルを誰かに見せたくなるように、綺麗な口元をもっと周囲に見てほしくなります。綺麗な口元を見てもらうために、どんなことをすればいいでしょうか?……そう、歯がよく見えるように「笑顔」をつくる回数が自然と増えていきます。健康的で白い歯は、単に口元を綺麗にするのみならず、いつも笑顔でいたくなる状況も作り出してくれるのです。

ホワイトニングQ&A

Qどうやったら歯を白くできるの?
Aホワイトニングは、専用の薬剤(ホワイトニング剤)を歯の表面から染み込ませ、歯の中の色素を分解させることで変色や着色を改善する方法です。歯の変色の原因には、加齢によるもの、コーヒーやお茶、赤ワインなどの色素が歯の表面から沈着するもの、薬物によるものなどさまざまなものがあります(個人差があります)。
Qホワイトニングは安全ですか?
Aホワイトニングは歯科先進国アメリカで安全性が証明されています。また、歯医者でオフィスホワイトニングを行う場合に使用するライトは、最新工学技術を使用して紫外線や赤外線をカットしており、発熱もほとんどなく安全です。
Q処置は痛くないの?
A歯科医院でホワイトニングを行う場合、最新の器材を使用するため痛みはほとんどありません。ご自宅で行う場合にも、まれに知覚過敏(歯がしみるような症状)が起きることがありますが、使用を一時中断することによって症状は軽減または消失します。人によっては治療後に軽い違和感を覚えることがあるかもしれませんが、こちらも短時間ですぐに緩和します。
Q歯の白さはどのくらい持続できるの?
A効果が持続する期間は飲食習慣や歯の構造によって個人差があります。白さをより長く維持するためには、定期的なクリーニングとホワイトニングがお勧めです。
Qどのくらい時間がかかりますか?
A歯医者でホワイトニングを行う場合、わずか75分ほどで歯の色が変わります。ヘアカット、マニキュアあるいはお茶を飲む時間ほどで効果が実感できるので、とても簡単です。