院長中山が日本審美歯科協会の会員に選出されました

日本審美歯科協会

2017年3月、当院院長中山が、国内外のプロフェッショナルが参加する審美歯科の専門団体「日本審美歯科協会」の臨床ケース審査・プレゼンテーション審査を通過し、新たな会員として協会より選出されました。

日本審美歯科協会への入会においては、機能性・審美性双方に高質な審美歯科治療を行うための幅広い学識・技術のみならず、医学に拠って立つ見識を確認する厳しい審査が行われ、治療の美しさはもちろん、それを支える総合的な治療をマスターしていることが条件となります。

今後は協会会員として、国内外の百数十名のプロフェッショナルとともに切磋琢磨し、より美しく、より安心していただける審美治療をご提供できるよう研鑽と技術向上に努めてまいります。